2017-01-19

波の竪琴


今までいろんな海とつきあってきたけれど、南仏で暮らすようになって、わたしは波というのが、ぽろろん、ぽろろん、と竪琴みたいに音を奏でることをはじめて知ったんです。楽園みたいに。

でも人と話しているときに「あの、私の住んでいる町では、波の音が、ぽろろん、ぽろろん、なんですよ」と言うとかならず変な顔をされるし、話している本人も、うーん、不思議ちゃんが放ちそうな台詞だなあ、とがっかりしてしまうんですね。

で、妄想じゃないことを示したくて、このお正月、波の音を採取することに。ヴォリュームを上げると、波の引く音が粒立って聞こえるはず。あいにくこの日は曇り空だったこともあり、いつもより響きが低く硬かったのですが、夏の太陽の下だと、もっと明るい丸みを帯びるようになるんですよ。