2017-03-08

うっとうしいもの。



春になるとうっとうしいもの。檜。香水のベースにするにはいいけれど、大量の花粉を飛ばすのはかんべんしてほしい。死ぬから。

榛。ハシバミの実はクルミやアーモンドやドライレーズンとまぜて毎朝食べるくらい好き。が、罪深いほどに花粉を飛ばすのはいかがなものか。

ハンノキとオリーヴ。その葉が銀色に波うつさまはさながら夢のごとし。が(以下省略)

そしてポプラ。ポプラはかわいいんだけど(略)

サハラ砂漠の黄砂。黄砂の到来は、ある日いきなりベランダが黄色に染まるからすぐわかる。うっすらと積もった砂は目にとてもきれいだ。だから思わず眺めて、そして大量の涙をながすことになる。今年こそは騙されないようにしたい。