2017-11-29

蒸しプリンとか、唐崎の松とか



『蒸しプリン会議』2017★秋冬コレクションの画像です(岡田由季さんの日記から、こっそり拝借しました)。去る11月23日の文学フリマで販売された冊子。残部あります。


参加メンバー:太田うさぎ・岡野泰輔・小津夜景・笠井亞子・西原天気・鴇田智哉
装画:夜景
意匠:亞子
B7判・全8頁
頒価100円

入手方法1 メンバーから直接
入手方法2 tenki.saibara@gmail.com まで送付先をお知らせください

♣︎ ♣︎ ♣︎ ♣︎ ♣︎ ♣︎ ♣︎


きのうの日記(*このブログから削除して『カモメの日の読書』(東京四季出版)に移しました。「22.言葉にならないさよなら」がそれにあたります)を読んだという方から、唐崎の松の写真を頂戴しました。

唐崎の松といっても、近江八景「唐崎の夜雨」で知られるあの霊松ではなく、船の出る岸辺にある、つまり江馬細香の詩題となったかもしれない松だそうです。ありがとうございます。