2018-02-07

花とゆでめん。


海外住まいゆえネットプリントの告知に興味を抱くことはまずないのですけど、きのう「新聞花壇」という超かわいいペーパーを見つけて、思わず画像をダウンロードしてしまいました。しかも「ゆでめん号」ですって。


町内の広報誌みたいな花のカット絵が、きゅん、と胸にきます。執筆者は久保哲也、早乙女蓮、安西大樹の三氏に、山上秋恵氏をゲストに迎えた構成。

安西氏のブログを見に行きましたら「各人が2017年における新聞歌壇における入選作より10首を選び、新聞歌壇を模して1席から3席までの歌には、自らが高名な選者になったかのように、自作自演で評をつけるという試みを行った」とありました。おお、メタフィクショナルな自作自解! これは笑えるアイデア。原稿書くの、楽しかっただろうな。