2018-03-20

花と夜盗。



週刊俳句第569号のハイク・フムフム・ハワイアンは「荻原井泉水とハワイ」。ある一時期のハワイにおける2大流派のひとつだった『層雲』の自由律俳句について語っています。自由律俳句の話はしばらく続ける予定です。

先週のウラハイ〔週末俳句〕に「春のお買い物」という記事を書きました。外国の句集について写真つきで紹介しています。

俳句四季4月号に連作「花と夜盗」およびエッセイを寄稿しています。花のお江戸に花のノートルダムをフュージョンした作品です。

それにしても俳句四季ってどんな雑誌なんでしょう? 実物を拝見するのが楽しみです。